採用情報

Recruitment information

インナーに興味のある方、アパレル業界の経験がある方のご応募をお待ちしています。
皆さんの経験や能力を発揮する場をご提供します。アズで、新たな可能性に挑戦してみませんか。

先輩の声

インナーウェア事業部
メンズアンダー企画生産部
企画1課
佐伯 崇則

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

「一年目からものづくりに携われるから」。

私がアズを選んだ理由は「一年目からものづくりに携われるから」という単純なものでした。周りの友人は一年目から外回りの飛び込み営業をしている中、一年目から企画職としてものづくりに関わっていけるというのは私にとっての理想であり、「ここしかない!」という思いで入社を決めました。実際入社後も、先輩社員の方は皆さん優しく、働きやすい環境が整っており、今ではアズの一員として毎日が楽しいと感じています。入社前は社会人になることに抵抗を感じていた自分なのにこんなに毎日が充実するなんて、正直驚いています。これからは与えられたこの場所で結果を出せるように頑張りたいと思います。

これが私の仕事 今後の目標

実際に働くと、専門職というものの奥の深さを、ひしひしと感じています。
今後の一番の目標はまず第一に企画として必要な仕事を早く覚えることです。実際に働いてみて専門職というものの奥の深さを、ひしひしと感じています。それと同時に、いくつもの仕事をこなしていく先輩社員の方々にはとても憧れますし、早く自分もそうなりたい、という気持ちで毎日仕事に取り組んでいます。なのでまずは一人前のMDになること、そこから自分自身が企画した商品でしっかりとした売り上げが取れるようになれば、また次の新しい目標に向かって頑張っていこうと思っています。

だからこの仕事が好き! 就活生へのメッセージ

やり切ることに意味があるので、結果はどうであれ最後までやり切ってみてください。
私が一番に伝えたいことは「諦めないでほしい」ということです。私自身、色々な理由があり、アズという就職先が見つかったのは,就職の1か月前でした。もう就職などせずに自分のやりたいことをして生きていこうかなと思うこともありましたが、最後まで諦めずにやり切って本当に良かったと思います。就職活動というのは自分のためだけではなく、親に対しての一つの恩返しでもあると思うので、諦めず、自分の中の軸をぶらさずに取り組んでほしいなと思います。今就職活動をしている皆さんも前が見えなくて嫌になることが沢山あると思いますが、やり切ることに意味があるので、結果はどうであれ最後までやり切ってみてください。