厚地の魅力。

Charm of dense fabric

厚地の魅力。

Charm of dense fabric

ふんわり、ふっくら、あたたかい。
厚地ならではの幸せな着ごこち。

冬のあったかインナーの主流といえば、やはり重ね着しやすい薄手のタイプ。着膨れを気にせずにおしゃれが楽しめ、スマートなスーツの下にも着やすいので、「あったかインナーといえば薄手」と決めている方も多いのではないでしょうか?もちろん、アズでは高機能で薄手のあったかインナーが大人気ですが、実は「厚地のあったかインナー」も隠れた人気アイテムなのです。

厚さ=空気の断熱層。
厚地が心地よくあたたかい、その理由。

厚地のあったかインナーが心地よい理由は2つ。
1つは、空気の層が生み出す段違いのあたたかさ。
もう一つは、厚地の生地ならではのふっくらとした着ごこち。

肌に触れた瞬間に感じる、あたたかさと優しい肌触り。そしてその生地に包まれる安心感は、冬ならではの幸せです。

冬のアウトドアや、長時間屋外で作業する日の頼れる1枚として。また、お部屋でリラックスして過ごす日のインナーやルームウェアとして。TPOに合わせて厚地のインナーをチョイスし、使い分ける人が増えているようです。

3つの空気の層が熱を守る「暖かさね」

マイクロファイバー、バルキー糸、起毛。2つの素材と1つの技法が生み出した3つの空気の層が、断熱材として高い保温力を発揮します。繊維の芯には太めの素材を採用し、生地として編み上げた時のコシを生み出しました。このコシが、柔らかいだけではないしっかりとした着心地を叶えたのです。
また、「暖かさね」のもうひとつのポイントは、その軽さ。一般的にあったかインナーは、保温性が高いほど生地も重くなりますが、豊かな膨らみのある糸と、空気を編み込む特殊な製法を採用することで同等の保温性インナーと比べて約35%の軽量化に成功しました。

こだわりの空気力「AirDUOシリーズ」

絶妙な弾力と大さな空気の層を持つバルキー糸を、小さな空気の層を持つマイクロアクリルでくるんだ特殊な糸「AirDUO」を使用。心地よいストレッチ性と柔らかな着心地、そして2つの空気の層による断熱効果を生み出しました。さらに生地の両面に起毛を施すことで、さらにあたたかく、さらに心地よい肌ざわりを実現。夢ごこちのあったかインナーを完成させました。

粋肌着
暖かさね

空気を編み込むからあたたかい。
3つの空気の層で熱をキープする、あったかインナー。
肌ごころ
AirDUO

空気の力と起毛が叶えた、夢ごごちのあたたかさと肌ざわり。包み込まれる幸せをあなたの肌にも。